東亜産業の抗原検査ペン

クロスユニオン店長の今野です

今回は新発売されたばかりの新型コロナ抗原検査キットを使用してみての感想です

個人的には血を取るタイプの抗体検査も、唾液をためて試薬と混ぜる抗原検査も実施済みですが、

どちらも工程が多く多少面倒に感じる部分がありました

しかしこの抗原検査ペンは唾液を容器にためる必要も、試薬と混ぜ検査キットに移す必要もないらしい!!

早速試してみることに

使用方法を確認してみると、キャップを外しローラー部分を口の中で転がした後、

2分間口にくわえたまま唾液を吸わせるとのこと

その後、外したキャップに強く押し込むと試薬と混ざり検査できるらしい

頬の内側や舌の上などローラーを転がし、くわえました

左側になにがあるかは知らないが、カメラをぐっと向けられて少し恥ずかしい時、

人はだいたいこんな顔をするものである

約2分間、唾液を吸わせたらキャップに押し込みます

ぐっと押し込む左手に結婚指輪がキラリ

ペンをキャップに押し込むことで唾液と試薬が混ざり、陽性か陰性か判定されます

※こちらの検査キットは研究用なので感染しているかの判断等目的では使用しないでください

※陽性反応が出た場合は東亜産業のPCR検査を無料で受けられます

試験紙が試薬を吸い上げるような形で上がっていき、

浮かび上がるラインの位置や本数で判定結果がでます

果たして結果は…

顔ばかり映っていて肝心の線が見にくいですが、今回は上部に1本で陰性でした

実際使用してみての感想は、今までの検査キットに比べ格段に楽!

しかも陽性反応があった場合は無料でPCR検査が受けられるとあって、

なかなか手厚いサービスが付いています

今後行動規制が緩和され人の流れが増えていく中で、手軽に検査できるとあって、

大人数で集まる前や後などぜひ使ってみてほしい商品でした